未経験

いろいろばなし

実は私は今まで一度も鼻血が出たことがありません。
少なくとも記憶にはなく、鼻血が出る感覚というものがわかりません。

母親がしょっちゅう鼻血が出る人で、目の前で出始めるのを何度も目撃しました。
急に「ティッシュ、ティッシュ」と言いながら頭を上に傾けるとあっという間に鼻からサーっと血が出てきます。
人が鼻血を出すのは見慣れているけれど、実際自分が初めて鼻血を出したら、ショックで倒れてしまうかもしれない。だって経験がないから。

そんな風に、いちいち人には言わなくても実は未経験だという事がたくさんあるのではないかと考えました。
例えば、リュックを背負ったことがない人。
もしかしたらいるかもしれません。いてもおかしくはない。

昔読んだ小説で一睡もしたことがない主人公が出てくるものがありました。
もし自分が一睡もできないとしたら、何をしようか。
24時間営業のスポーツジムに登録して夜中に体を鍛える。ドラマの24を24時間ぶっ通しで見る。
なんかあんまりピンとこないです。結局いつもの生活のダラダラしている時間がもっと増えるだけになりそうです。

70代女性でキムタクのことを知らないという人がいたのもびっくりしました。
ずっと日本に住んでいて、家にテレビもあるのにそんなことがあるんだろうかと思いましたが、実際に存在するのだから不思議です。これもまた未経験の一種です。

そんな感じで、郵便局へ行ったことがないとか、電話をかけたことがないとか、ウサギを見たことがないとか、いろんな未経験があるんだろうけど、経験ってその人だけのものなので、言わなければ他の人からはわかりにくいことです。

経験したことは他の人と共有していたり、自ら話す場合もあるけど、未経験のことはあまり言う機会がないので、今回鼻血エピソードを披露できて感無量です。
では今日はこのへんで。

コメント

  1. mira より:

    こんばんは。
    いつも楽しく拝読しています。
    くらむちさんの鼻血が出たことないという未経験にとてもびっくりしました!!
    私自身の未経験も考えてみたのですが、コンタクトをしたことない、、、しか思いつきませんでした。そんな人いっぱいいそうですよね。
    私の夫は散髪屋さんを一度も変えたことがないそうです。未経験とは違いますが、一途ですよね。
    いろんな未経験を考えるいい機会になりました。これからもほっこり楽しいコラム、書いてくださいね。楽しみにしています。

    • くらむちくらむち より:

      miraさんこんばんは。
      思いつかないだけで実は意外な未経験がまだまだあるかもしれませんよ。
      ちなみに私もコンタクトは未経験です。
      だんなさんには生涯同じ散髪屋に通い続けてほしいと思います。
      ブログ楽しみにしてくださりありがとうございます。またコメントもお待ちしてますね。

タイトルとURLをコピーしました