簿記検定3級 申し込み編

簿記3級挑戦ばなし

資料請求していた簿記検定のパンフレットはクレアールさんの公式ホームページから申し込んで2日後に届きました。スピーディです。
そしていつものように少し放置していました。熟成期間が必要です。じっくり寝かせました。

簿記検定資料開封

やっと重い腰を上げて封筒を開けてパンフレットに目を通してみました。3級だけ、2級だけ、3,2級セット、1級、1,2級セットなどなど。いろんなコースがあるようです。将来的に公認会計士や税理士試験を目指す人は2級、1級に合格したほうが良さそうですが、私の場合は初心者なので3級合格を目指します。3→2→1級の順に難しくなっていくんですって。

サンプルDVD

パンフレットを読んだだけで、もう勉強したような錯覚に陥り、頭に血が上ってきます。申し込みはまた今度にしようか、といつもの後回しグセが出そうになりましたが、気持ちを奮い立たせて同封されていた講義のサンプルDVDを視聴してみました。

45分ほどあるうちの最初と真ん中と最後らへんだけの3箇所を早送りしながら計2分くらい見てみました。(ほぼ見ていないのでは?)講義の内容自体はなんのことか理解はできませんでしたが、優しそうな先生が丁寧に教えてくれるようです。雰囲気だけは感じ取れました。DVD見てよかったです。

オンラインで自分の好きな時間に映像講義を見れて家で学べるのは魅力的です。教室に通ってホワイトボードで教えてもらうメリットもきっとあるのでしょうが私には一人でオンライン授業の方が集中できそうです。見返すこともできますし。

申し込む?やめとく?

パンフレットもDVDも見たし、どうせ初めから申し込むと決めていたはずなのにここにきて「あーどうしよどうしよ。ほんとに申し込む??」何を迷うことがあるのか自分でも不思議です。「勝手にしやがれ」ジュリーだったらきっとそう言うはずです。言われたくないし、ここで止めたらこの資料を届けてくれたクロネコヤマトさんにも申し訳ない。

そして、「2021年11月目標3級パックWeb通信コース」申し込み!完了しました。
そしてそして、この勢いで12桁電卓もネット注文しました。(電卓が必要ということも知りませんでした。超初心者です。)

いやあ、やり切ったなあ。気分爽快です。では今日はこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました